So-net無料ブログ作成

引き篭もり無職になったら運動不足に悩むと思っていました [セミリタイア]

無職になる前の一年ほど前には、家に引き篭もっていると運動不足による体の不調が出るだろうな、散歩なりで定期的に体を動かさないとまずいだろうな、などと思っていました。

ですが、今のところ体の不調が出そうな傾向はありません。

むしろ在職中の頃より体調は良いですね。

在職中には、春は花粉症が出て苦しみ、夏は汗のかき過ぎによる蕁麻疹が出て苦しみ、秋にほっと一息ついたのもつかの間に、冬は風邪と肌荒れに苦しんでいた記憶しかありません。

去年一年間引き篭もっていましたが、室内にいるので春の花粉症は例年より軽く、夏はほぼパン一状態なので蕁麻疹も軽く、秋はすこぶる快適で、冬は菌を貰わないので風邪をひかないし乾燥した外に出ないので肌荒れも軽かった。

運動不足に関して言えば、もともと私はデスクワークメインのSEだったので、たまにサーバーやUPSを持ち上げたりする以外には、通勤時の自転車片道20分の往復だけが運動のメインだったので、体への影響を差し引きしたらプラスの方が多いですね。

今後は引き篭もり生活の体調への影響が出てくるかもしれませんが、それは定期的に自転車で近所をふらつけば解決する事でしょう。

今の段階で言えば、体調面ではプラスの事しか現れていません。

世間一般の引き篭もりに対するイメージでは、体も心もボロボロな哀れな人だと思われているかもしれませんが、意外と健康で文化的な生活を営めていますよ。

まあ「人と関わってこそ健康的で文化的な生活だ!」って言われちゃうとどうしようも無いですけどね。




コメント(4) 

コメント 4

山中 一人

サラリーマン時代は長時間無理な姿勢で机に向かったり、過度なストレスから来る暴飲暴食や、睡眠不足等、身体に悪い事のオンパレードでした。
それに比べればリタイア後の方が遥かに健康的ですね。
運動不足と言っても、家事や買い物等で意外と体を動かしてるのか、今の所、何の不調も無いですね。
by 山中 一人 (2019-01-30 18:29) 

kfe

ストレスがやっぱり大きいんじゃないかなあ
すべての害悪の元というか
女性が強いのはやっぱりストレスがないからじゃないかなあ
by kfe (2019-01-30 22:09) 

sino

山中 一人さん
コメントありがとうございます。
暴食は身に覚えがありませんが、暴飲の方は身に覚えがあり過ぎて・・・
何だかんだで体は動かしますよね。
特に私は中年独身なので動かなければ即身仏になります。
by sino (2019-01-31 15:46) 

sino

kfeさん
コメントありがとうございます。
ストレスは大きいですね。
私は仕事自体のストレスより通勤のストレスが大きかった気がします。
苦痛過ぎて座れる始発電車で出社して会社で寝ていましたから。
by sino (2019-01-31 15:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。