So-net無料ブログ作成

本当に不漁だけが原因なんです? [日記・雑感]

「シーチキン」値上げへ ビンナガマグロ不漁の影響
加工食品大手の「はごろもフーズ」は、主力の「シーチキン」のうちビンナガマグロを原料とする商品5品目を10月から10%以上、値上げします。ビンナガマグロは海水温の低下や天候不順の影響で水揚げ量が大幅に減少し、価格が高騰しています。はごろもフーズは「企業努力だけでは原料の高騰分を賄いきれず、ご理解頂きたい」としています。


私のような貧乏人は何かとお世話になるシーチキンが値上がりだそうで。

最近は缶詰を利用する事自体が無くなってきたましたが、社畜時代には手間と価格のバランスが素晴らしい缶詰商品を良く利用したものです。

特にシーチキンはパンに挟んだりとかパスタに混ぜたりとか、色々と使い道が豊富な上に価格も安いとあって頻繁に活躍して頂きました。

現在は食材を無駄にする事無く使える無職生活なので、缶詰にこだわる必要が無い上に、全てを自炊調理できるなら缶詰自体はそこまでコスパが高い訳でも無いで買わなくなってきました。

でも缶詰の見切り品が出ている時には買っています。

そんな貧乏人の大きな味方であった海産物の缶詰ですが、ビンナガマグロなどの不漁により10月から値上げだそうで。

いやあ来年豊漁なら値下げするのかな~

まあ豊漁でも値下げしないでしょうね。

要するに不漁にかこつけた便乗値上げってヤツなんでしょう。

最近は売り上げに貢献していない私が言うのは何ですけど、もう少し正々堂々と「今の価格では豊漁不漁に関わらず厳しいので値上げです」と言えば良いのに。

「不漁だから値上げします」って言うと客は継続して買ってくれて「普通に値上げします」って言うと客は買わなくなるのだろうか。

理由は何であれ高いと思えば買わないし、適正と思えば買うでしょうに。

こんな理由で値上げするなら毎年価格調整しないとおかしいと思うのですけどね。

来年ビンナガマグロが豊漁でも知らんぷりされるんだろうなあ。

まあ見切り品になっていないと手を出さないので、私にはあまり関係無いですが。




コメント(2) 

コメント 2

昼寝ねこ

スーパーで働いている知り合いが増税に合わせて今日食料品をサイレント値上げしたと言っていました。食料は軽減税率の対象とはいえ梱包や運輸にかかる費用は上がるのでおいおいは仕方ないと思っていましたが、増税前にこっそり値上げするのは明らかに企業収益を目的とした便乗値上げだと思うんですよね。貧乏人には苦しい世の中です!!
by 昼寝ねこ (2019-09-18 23:52) 

sino

昼寝ねこさん
コメントありがとうございます。
増税のタイミングで値上げすると余計に消費を冷やす事になりそうですけどね。
値上げするなと言わないですけど、タイミングと理由はもう少し考えて欲しいものです。
by sino (2019-09-19 15:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。