So-net無料ブログ作成

酔っていたとはいえ何でそれをやったか分からない [その他]

昨日は退職した会社の元同僚と秋葉原でお酒を呑んでいました。

久々の家以外でのお酒で呑み過ぎたので、今日は夕方まで二日酔いで寝込んでいました。

お酒は節度を保って呑むべきですね。

終電で立って帰るのが面倒になって始発で帰ろうと、酔っ払った私は決めてしまったようです。

呑んでいるときは変な考えをするものですね。

最後に呑んでいた店はAM3:00までの営業となっていたので始発には少し時間がありました。

そこで何故か酔っ払っている私は北千住まで歩こうと思いついたようです。

夜の国道4号線沿いをとぼとぼと7キロほど歩く私。

そして丁度始発が動きだす時間に北千住へと辿り着きます。

ずっと引き篭もっていた割には意外と足は動くものですね。

しかし徒歩という労力を考えたら、立ちっぱなしになっても終電で帰った方が疲れないはず。

本当に何考えていたんでしょうね、酔っ払った私は。

明日あたり筋肉痛になっていそうです。




コメント(0)