So-net無料ブログ作成

100均の商品は雑に扱っても惜しくないのが魅力 [買い物]

冬が近づいて朝晩のみならず、日中も寒さを感じる季節になってまいりました。

昨シーズンは灯油を54リットルも使用してしまう贅沢をしてしまったので、今シーズンは36リットルまでに収めようと闘志を燃やしている次第です。

貧乏人にふさわしい暖房器具として名高いのは電気毛布ですが、昨シーズンも買おう買おうと思って結局買わずじまいでした。

ですが今シーズンは違います。

既に昨日、電気ひざ掛け毛布を購入いたしました。

早速、昨日から使用していますが、大変はかどります。

膝ではなくて体に巻きつけて使用していますが、大変暖かい。

こいつと足元用の電気マットがあれば、厳冬期までは凌げそうな気がします。

凌げそうな気はするものの、気になるのが手先の寒さは防げないところ。

部分的な暖房器具では部屋全体を暖める事ができませんからね。

まあ手袋をはめれば何とかなりますが、タブレット操作やらマウスのクリックやらで手袋をしていると、色々と制限が出てきます。

指先さえフリーなら何の問題もありませんが、それなりの手袋に細工をするのは勿体無くて出来ません。

指なしの手袋も売ってはいますが、それなりの値段がするし大体は5本とも指なしに加工されています。

私が必要としているのは人差し指の先端だけなので、100均手袋の人差し指の先っちょだけちょんぱする事で解決しました。

雑な使い方をする事に心理的なハードルが低いのも100均の魅力です。




コメント(0)