So-net無料ブログ作成

確定申告を行うべきか? [セミリタイア]

去年の1月20日付けでの退職なので、去年は20日間分の給与を貰っています。

本当は年が変わる前に退職しておきたかったのですが、仕事の区切り的にやむを得ず、年を越してからの退職となりました。

有給を犠牲にすれば、区切りよく退職する事が可能でしたが、そんな勿体無い選択肢は私にはありません。

さて無駄に20日だけ働いてしまったので、確定申告をするべきか?と言うか、そもそも必須であるのかも含めて、そろそろ調べなければいかんなと思っています。

簡単に調べたところでは、雇用保険の受給分は収入としては扱わないようですし、退職金所得については退職所得の源泉徴収票を見た限りでは、控除額にはとても及ばない程度の退職金しか貰えていないので、課税は無いはず。

ただ退職所得の申告書とやらを、退職時に書いたかどうかが記憶に無い。

これを書いていない場合、問答無用で20%寄越せと言われてしまうのかどうか。

給与の方は、源泉徴収票によると7500円程度徴収されているようです。

確定申告したら、これが帰ってくるのかな?

しかし確定申告は凄く混むし時間が掛かるとか何とか・・・

時間だけはたっぷりとある無職なので、あれこれ疑問があるならやっておいた方が良いのでしょうけど。

もう少し詳しく調べてみよう。




コメント(2)