So-net無料ブログ作成

無職一周年が目前なので税金関連の支払いを終えてきました [セミリタイア]

今月の21日を持って、無職生活二年目に突入いたします。

別にそれまでに税金関連を全て支払っても何が変わる訳でもありませんが、何となく払い終えて二年目を向かえるのが気持ち的に良かろうと思い、本日支払いを終えてきました。

今月末と来月末が納期限となっている、国保税7期8期、市県民税4期、固定資産税4期の計179000円でございます。

いやあ無職には大ダメージですね。

でもこれを乗り越えると、国保税と市県民税に関しては一気に軽くなるはずです。

何せ去年は20日間しか働いていませんから、おそらくは最低負担になることでしょう。

無職一年目に襲い来る税金と言う絶望を乗り越えた人にしか訪れない、税負担が軽い無職二年目の楽園がようやく訪れようとしています。

今月21日からが私にとっての勝負の一年となります。

退職後は向こう二年は働かないつもりと言ってきましたが、税負担が最小、収入の無い引き篭もり状態で、果たしてどの程度の資産減少で抑えられるのか?

それを見極めるのが狙いです。

つまり、今後の身の振り方を決める大事な一年となるのです。




コメント(4)