So-net無料ブログ作成

Googleがゲーム業界にまで進出ですか、日本へのサービスは未定らしいけど [日記・雑感]

Googleの新ゲームサービス「Stadia」まとめ:これは歴史に残るぞ
Googleがやっちまいました。ゲーム業界の革命です。GDC(ゲーム開発者カンファレンス)で発表した新ゲーム・ストリーミング・サービス「Stadia」は、すべてを塗り替えるポテンシャルを秘めています。それもそのはず。Googleは持てるパワーとテクノロジーのすべてを投入してきたのだから、なにかが変わるのは絶対。いや、すべてが変わるやも知れません。


Google先生は世の中の悩める人への質問応答には飽き足らず、ゲーム業界にまで進出するみたいですね。

色々とMicrosoftとの対立が深まりそうです。

このGoogleのゲームサービスは、従来のゲームハードでのゲームサービスとは一線を画していて、ストリーミングだけでゲームを提供するようです。

なので私のポンコツWindows7ノートPCでも、スペック要求の高いPCゲームを遊べちまう訳ですね。

こちらのPCからは操作要求だけ送信して、サーバー側から結果の画面を受信するだけなので、低スペックPCでも大丈夫との事らしい。

問題は回線速度だけと言うことになります。

私の家の回線は光ですが、最近は動画でエンジョイしているご近所さんが増えているのか、土日あたりの回線速度が極端に遅くなる事があるんですよねえ。

動画なら多少カクついても何とかなりますが、ゲーム画面だとカクついたらイライラがつのりそうだ。

まあ、このサービスが上手く軌道にのると仮定して、軌道にのる頃には有線に限らず無線の回線性能も向上している事でしょう。

向上するだけじゃなくて安くなってくれないと話になりませんが。




コメント(4)