So-net無料ブログ作成

断捨離(物理ではない)が結構進んだ [ゲーム]

無職になって進むと思っていた断捨離ですが、あまり成果は上がっていません。

正直言って断捨離が進まなくても己は困らないですからね。

死後に誰とも知れない他人が片付ける苦労をしてしまうだけです。

そいつは若干心苦しいので、少しは整理しておこうってのが断捨離の主な目的ですから、まあ身を入れてやる気にはなかなかならんのですよ。

でも断捨離が進まないながらも、大分進んだ断捨離もあったりします。

進んだからと言ってお部屋が何一つ片付くものでもないですけどね。

スマホゲーの断捨離が進んだだけですので。

退職直前あたりなんて散らかし放題でしたよ。

多分、不本意な労働の空き時間を、好きなゲームで埋め尽くす事で心のバランスでも取っていたのかもしれません。

そうして出来た習慣は簡単に変わるものでもなく、無職一年目は空き時間の増加と共にスマホゲーが増えてしまいました。

多いときで10個以上を平行でやっていましたね。

惰性で続けているものと、新たに面白いものはないかと追加したもので。

でも据え置きゲームに割く時間が増えるに従って、「何でオレは仕事のようにスマホゲーを続けているんだ?」と考え始めます。

据え置きゲームの方が圧倒的に遊んでて楽しいですし。

そしてようやく惰性で続けていたやつと、もしかしたらこれから面白くなるかもしれないと続けていたスマホゲーを断捨離する決意を固めたのです。

ようやく半分くらいになりました。

さすがに4年近く続けていたスマホゲーをアンインストールする時は、えらく悩みましたよ。

一週間ログインしなくても遊びたい気持ちが起きない事を確認できるまで残していました。

でも惰性で続けていたものを削除したら、時間に大分余裕が出来ましたね。

無職なんだから時間に余裕があって当たり前だろ!と言われそうですが、無駄な習慣を続けていると無職であっても時間ってものは足りなくなるものです。

そんな事で物理的な断捨離は一切進んでいないものの、スマホゲーの断捨離が一気に進んだ新年度です。

そう言えば新元号が発表されたあたりからそんな気持ちも出てきたので、何かをやるには改元ってのも良いきっかけなんでしょうかね。




コメント(2)