So-net無料ブログ作成

こいつ食えたのか [家庭菜園]

私は極力手の掛からない野菜を育てようと、良さ気な野菜を色々と試しています。

ニラだのリーフレタスだのは、それほど手の掛からない野菜ではありますが、やはりある程度の手入れはしてあげる必要が生じます。

ですが我がプランターに、手入れもせずに我が物顔で増殖する植物がいるのです。

園芸界では厄介者とされているカタバミですね。

見た目はクローバーに似ていますし、可愛らしい小さな黄色い花をつけるので、そこいらの道端に生えているなら微笑ましい植物ですが。

こいつら本当に厄介で、球根タイプと普通の根っこタイプがありますが、特に厄介なのが球根タイプ。

引っこ抜いても茎の途中でちぎれてしまい、地中深くの球根にはノーダメージです。

そして数日後に三つ葉を覗かせてくる。

掘って除去しようにも、メインの作物も生えているので掘り起こす事もできません。

この生命力の強いやつが食えればマシなんだけどな、などと思いながら「カタバミ 食用」でググったところ、こいつ食えるらしいのですね。

国によっては食べられる酸っぱい雑草として、サラダのアクセントとして入れたりするらしい。

食えるらしいので、ちょっとどんな味か興味が湧いてしまいました。

とは言え、酸っぱさの正体はシュウ酸との事なので、シュウ酸とは言わずと知れた結石の原材料ですね。

味見をしたいものの、結石には、特に男のホースに出来る結石は勘弁願いたい。

凄い痛みだそうで。

ですがシュウ酸は大量の水分と一緒だと、体内に取り込まれずに排出されやすいらしいです。

そこで色々と調べてみたところ、カタバミ茶ってのがあるらしい。

味見が出来て水分も大量に取れる、これですね。

で、カタバミを収穫してみました。
カタバミ1.jpg

道端とかに生えているやつだと、さすがに抵抗があるのでプランターに生えていたやつを集めてまわりましたよ。

これを乾燥させて煎ってやるらしい。

なので乾燥させたのがこちら。
カタバミ2.jpg

そして煎りました。
カタバミ3.jpg

煎ると香ばしい良い香りがします。

匂いだけなら美味しそうに思える(フラグ立て)。

煎ったものをお茶パックに投入。
カタバミ4.jpg

と、ここまでは昨日の内に済ませていましたが、昨日の暑さで熱い茶など飲む気にもなりゃしません。

で、今日は暑さが和らいだので、この機を逃すわけにいかぬとティータイムと洒落こみました。
カタバミ5.jpg

色が良く分かるようにグラスに注いでいますが、この後は湯のみに注ぎかえています。

そして飲んでみた感想なんですが・・・・・あー、うん、お茶として普及しなかった理由が分かりました(フラグ回収)。

飲めないほどでは無いです。

ただし私の舌は菩薩の加護を賜った菩薩舌なので、味には基本的に寛大。

その私が飲めないほどでは無いと言っているので察してくれ。

端的に言って、薄い草汁って感じですかね、今ほど美味しく無かった頃の青汁を薄めたってところか。

まあ、カタバミは一応薬草扱いになるそうなので、薬として飲むなら有りかもね。

でも労力に全く見合わないので、再度飲む機会は無いでしょう。

つまり、こいつら育てるスペースがあるならニラです。

ニラを育てるべきです。




コメント(2) 

今から電気代が心配になるレベル [日記・雑感]

ここ数日は5月とは思えない暑さですね。

昼間にPS4で遊んでいると、PS4さんもお怒りになるレベルの暑さですよ、ファンが凄い勢いで回ってましたし。

財布紛失で中断していた、SEKIROの別エンディングを見るためのプレイを再開したのですけど、ただでさえ暑いってのに、裏ボス的存在である過去のお父ちゃんにボコられ続けて、さらにヒートアップしてました。

てか強すぎ、過去オヤジ。

多分、こいつと戦わずにラスボスを倒して満足した人が多いと思いますが、ラスボスがザコに見える鬼畜ボス。

お父ちゃんにボコボコにされるわ、PS4のファンが張り切っててうるさいわ、暑いわ、暑すぎるわで心が折れそうです。

5月だってのにPS4のファンがフル回転しているのをみると、ここから数ヶ月間の電気代が気になってきますよ。

さすがにまだエアコンは付けていませんけど、これはどちらかと言えば5月にエアコンはまだ早いって考えてしまう生活習慣から付けていないだけですね。

これが6月以降でこの暑さだと、迷わずエアコン投入していたはず。

私が一番嫌いな季節が、こんなにも早く訪れてしまうと、肉体的にも精神的にも金銭的にも滅入ってしまう。

早く秋が来てください。




コメント(2) 

無職だから気兼ね無く長い夜を過ごせます [モータースポーツ]

本日、そして日付が変わって明日の早朝までに、世界三大レースと言われている内の二つが続けて開催されます。

本日夜からスタートするモナコGPと、翌日0時過ぎからスタートするインディ500ですね。

社畜時代には、こいつを生放送で観るために、随分と根回しをした上で月曜有給を取ったものです。

たまに外せない仕事で取れない事もありましたけど。

でも、今の私は誰に何の気兼ねもいらぬ無職。

8時間くらいのレース観戦デーとなります。

まあ、序盤で佐藤琢磨選手がリタイアしたら、そそくさと寝てしまうかもしれませんが。

しかし、根回しだの何だのと、気を使う必要もなく己の好きな事を出来る。

この場面ですね、リタイアした事が良かったと思える最大の場面は。

社畜時代は「何で二つのレースぶつけんだよ!日程ずらせよ!」何て思いながら仕事の調整をしていました。

今は違います。

無職には数少ない優越感を感じられるひと時ですね。

まあ別に優越感を感じられなくても良いので、どうかお願いしますよ、ホンダエンジン搭載車と佐藤琢磨選手が活躍してください。

それだけで良い。




コメント(0)