So-net無料ブログ作成

35歳年収500万で詰んでいるなら45歳無職は詰むどころじゃないですね [日記・雑感]

10連休もいつもと変わらずにネットサーフィンしている日々ですが、某巨大掲示板でスレッドが立っている記事に興味を惹かれてしまいました。

もう人生詰んでいるんだなぁと実感して悲しくなった。

この方は35歳で年収が500万くらい。

このまま収入が頭打ちのまま、ずるずると働いて定年後もアルバイトに追われながら節約しつつ生活するしかないと嘆いていらっしゃる。

年収と年齢以外の環境を書いていないので、もしかしたら大家族を抱えていて500万じゃやっていけねえ、とかって事もあるかもしれませんけど、そんな特殊な環境なら前置きくらいするでしょうから、おそらくは独身の方じゃないかと思います。

で、独身で35歳で年収500万くらいなら、そこまで詰んでるか?って状況ですね。

もしかしたら過労死レベルの残業をしていて年収500万かもしれませんが、そこまでの奴隷労働を強いられている人がブログなんて書いてる余裕は無いでしょう。

少ない労働時間で年収20,000,000位稼いで悠々自適に仕事したかった。


なんて書いているので、ちょっと自己評価高すぎませんか?2000万って私の手持ち資産と同レベルですよ?って感じですが、自己評価が高い割に、たいしたスキルがないしコミュ症だって言っているんですよ。

いや、たいしたスキルが無くてコミュ症なのに、35歳で年収500万なら十分過ぎるでしょう。

おそらく書いた人は構ってちゃんなんだと思いますけど、これで詰んでいるなら45歳無職の私は即死レベルですね。

そんな釣り記事に釣られてみました。


コメント(0)