So-net無料ブログ作成

私はなんて駄目な人間なのだろう [日記・雑感]

ブログを書き始めてから数日を除いて毎日更新してきました。

更新しなかったのは呑み過ぎてやらかした時がほとんどです。

今回も例外ではなく呑み過ぎでのやらかし。

ですが今回ほど己の駄目さを感じた事はありません。

以前のやらかしは、終電逃したり自転車の置き場を忘れて歩いて帰ったりと、アホな人間だなあと笑い話に出来る程度のもの。

今回は違います。

自己嫌悪に陥ってしまうやらかしです。

財布を落としてしまったのです。

無用心に後ポケットに入れて自転車に乗ったせいでしょう。

しかも同じポケットにハンカチまで入っていたので、簡単に落ちる状態だったようです。

酔っていなければ、そんな無用心をするはずが無いのにとんだ大馬鹿だ。

そして財布の中に家の鍵も入れてありました。

普段は家の鍵を前ポケットに直接入れているのに、昨日に限っては財布の中に入れていたのです。

よりにもよってこのタイミングで財布を落とす大馬鹿ぶり。

念のために警察に確認したところ、業者に鍵を開けてもらうしか無いとの事。

業者によると我が家の鍵タイプだと、壊す以外の選択肢は無いと。

そこから4・5時間ほどかけて鍵を壊してもらい、新しい鍵に変更してもらいました。

家に入れた頃には夜中2時をまわっていました。

鍵を開けてもらっている間に、財布の中に入っていたクレジットカード、キャッシュカードを止めるために電話をしてまわります。

悪用された形跡が無かった事は、不幸中の幸いでしょう。

疲れ果ててしまい、一度睡眠を取って酔いを醒まし、今度は警察に遺失物の届け出とポイントカード類の処理をしました。

今のところは届けられた形跡は無いようでした。

本当に自己嫌悪しか感じません。

財布には4万近いお金が入っており、鍵の交換には10万近くの費用が掛かりました。

セコセコと節約してきた意味を全て吹き飛ばしてしまいましたよ。

情け無い、本当に情け無い。

免許も入っていたので、善意のある方に拾われれば戻ってくるかもしれません。

連休明けには免許の再発行もしてこなくては。

常に10万程度をタンス預金にしているのですが、今回はそれに助けられました。

クレジットカードが再発行されるまで無一文で過ごすハメになるところでしたから。

なんて愚かな人間だろう私は。




コメント(8)