So-net無料ブログ作成

怠け者にはニラとリーフレタスかな [日記・雑感]

水耕栽培を断念して去年からプランター栽培に切り替えています。

時間に余裕がある無職ですが、やはり怠け者の血が騒ぐのでプランター栽培にあまり手間を掛けたくはありません。

栽培自体は楽しいですけどね。

室内から室外に切り替えて覚悟はしていましたが、やはり葉物野菜は終わりなき虫との戦いですね。

いくつかの野菜をプランターで育ててみましたが、私のような怠け者に合う野菜が少しずつ見えてきました。

今のところ室外で育てたのは、小松菜・春菊・チンゲン菜・ニラ・二十日大根・からし菜・クレソン・リーフレタス・レモンバームと言ったところ。

その中で断トツに育てやすいのが、ニラとリーフレタスですね。

次点で春菊・二十日大根でしょうか。

別に小松菜・チンゲン菜・からし菜・クレソンが育てにくい訳じゃありません。

マメに虫対策できる人なら立派に育つでしょう。

私はマメな人間じゃないので、それらのアブラナ科は育てた野菜の半分しか取り分を頂けないのです。

こいつらを育てていると、自分が野菜を育てているのか虫を育てているのか分からなくなります。

二十日大根もアブラナ科ですが、こいつは葉っぱはオマケ的な感覚なので管理は楽ですね。

ニラとリーフレタスはほとんど管理がいらないです。

特にニラ。

再生能力も高いしムシもほとんどつかないので凄く楽。

難点は収穫が2年目からって事くらいですね。

私のニラは水耕栽培でヒョロヒョロにしか育ってなかったやつなので、3年目からようやくまともに収穫できるようになりましたけど。

リーフレタスにも虫がつきますが、虫に食われるより早く育ってくれて楽。

4株育てていますけど、食うより早く育っているくらい。

あとレモンバームはハーブティー用に育てています。

レモンバームも管理しなくても勝手に育ってくれますね。

今年から九条ネギに挑戦していますが、これがニラと同じくらい手間が掛からずに育てられるとありがたい。

今後はニラとリーフレタスを主軸に、怠け者のプランター菜園ライフを営みたいと思います。


コメント(6)