So-net無料ブログ作成

ハンターと遭遇 [家庭菜園]

本日は引き篭もりにあるまじき2日連続の外出をしてきました。

昨日がウエルシアで今日が選挙でしたから仕方ありませんね。

雨が降っていない曇り空で、気温がやや控えめな暑さだったので助かりました。

まあ控えめな暑さと言っても自転車での移動なので、帰宅後に汗が噴出して不快な思いをしましたけどね。

そんな気色悪いベタベタ汗を即座に洗い流した後に、雨が降るかは微妙だったのでプランター野菜たちにお食事を与えました。

その中で種から育てた2株のピーマンがあるのですが、1株は葉を食われまくって息絶え絶えな状況なものの、もう1株は順調にいくつか実を結んでいます。

その1つが良いサイズになっていたので収穫しました。

実をハサミでパチンと切ると何やら蠢くものが見えます。

蠢くとの表現は正しくないですね、かすかに動いただけ。

よく見ると小さなカマキリでしたよ。
野生のハンター.jpg
中央の茶色いヤツですね。

お前、ピーマンで待ち伏せするのに茶色でいいのか?などと思いながら、肉食のカマキリを追い払う必要もありませんので放置する事に。

我が愛しきピーマンにタカる悪い虫どもを駆逐してくれる事でしょう。

力強いハンターが用心棒となってくれました。




コメント(0)