So-net無料ブログ作成

駆ける事すらせずに引き篭もる無職 [日記・雑感]

本日が増税前に買物が出来る最後のチャンスでした。

何か駆け込みで買っておこうかなどと思いながらも、生来の腰の重さで駆け込み購入を先延ばししていたのです。

でも結局、駆ける事が面倒に思えて今日もいつも通りの引き篭もりライフ。

どうやら2%程度では私の引き篭もり精神には勝てなかったようですね。

買物しとかなくていいのかと考え過ぎた疲れが出たのでしょうか?

8時間の睡眠を取っていたにも関わらず、昼過ぎに眠気を感じて昼寝までする始末。

そもそも増税対象のアルコール類については、ウエルシア1.5倍デーで使える限りのTポイントを使って購入していましたからね。

医薬品関連も、風邪薬と花粉症薬は最寄のドラッグストアで割引券を使ってストック済み。

駆け込みが面倒になったのもありますが、目ぼしい品は既に駆け込み済みだったりします。

その他の細々した日用品は家計に占める割合が元から少ない事もあって、どうにも駆け込んでまで買う気にならないのですよね。

そんな事で、世のご家庭が駆け込んでいるであろう昨日と今日ですが、そのどちらもいつも通り引き篭もっていた無職でした。




コメント(2) 

素晴らしいコストパフォーマンスでした [家庭菜園]

もうすぐ増税の10月なので、消費心理に先駆けて朝晩の気温が冷え始めてきました。

夏場の昼酌のお供を提供し続けた夏野菜たちの勢いも弱くなっています。

オクラ4.jpg
その内の一つ、オクラの様子です。

新しい葉も弱弱しくなり、蕾すら付ける気配を感じられなくなっていますね。

でもこれは一番小さな植木鉢で育てたオクラで、他の株はあと一つくらいは昼酌のお供を供給してくれそうです。

何でこんな写真を撮ったのかと言いますと、オクラのパフォーマンスの素晴らしさを訴えかけるため。

この写真のオクラは極めて小さな鉢で育てていたもので、鉢の直径は24センチほどなので8号鉢くらいでしょうか。

ただし、鉢の深さが13センチで実際の土の深さは10センチほどなのですよ。

オクラって下に向かって根を伸ばす作物なので、浅底の鉢はオクラにとって圧倒的不利。

それにも関わらず、深底の鉢で育てたオクラに比べて2・3個収穫が少なかった程度。

深底たちが17~18個くらいの実を提供してくれたのに対して、浅底のコイツが15個程度の実を提供してくれたのです。

オクラ凄いわ。

アブラムシに結構たかられてましたけど、そんなの意にも介さず次々と実をつけてくれるし。

本当に貧乏な怠け者の酒呑みにとっては神の作物ですわ。




コメント(0) 

ようやく無職の成果物が届きました [日記・雑感]

間もなく10月なのに、プレミアム付商品券購入引換券って長ったらしい名前の紙が届かず、審査に落ちたのかと不安になっていました。

このところ不安のあまり連日郵便受けを確認していましたが、本日朝にようやく受け取る事が出来てひと安心。

ようやく無職を貫き通したご褒美を頂けます。

これだけじらされたので豪華なホログラム入りの引換券を想像していたのですけど、実物はA4コピー用紙にWordあたりで作ったヤツを印刷したって感じで、ちょっとだけガッカリです。

まあ無駄に金が掛かったモノを送られても、それはそれで税金の無駄だろと思ってしまうのですけど。

それにあくまで前座に過ぎませんからね、メインはプレミアム付商品券ですから前座が目立ってはいけません。

安っぽいとは言っても、さすがに偽造防止のためでしょう、コピーを取れない用紙で送られて来ています。

その用紙に、いかにも今年公務員になりましたって人が作った感があるフォーマットで仕上げていますね。

邪魔なくらいポスティングされている信用金庫あたりのフリーローン申し込み用紙に混ざったら、多分間違えて捨ててしまいそうな予感を感じさせる一品です。

それは別にして、引換券よりも金が掛かっていそうなカラー印刷物の紙が同封されていたのですね。

引換券交付のお知らせってやつ。

その中に説明役らしき猫のイラストがあったのですけど、そのイラストの下に小さく「カクニャン」って文字がありまして。

わざわざ命名されてやがるのですよ。

ググってみたら動画まで作る力の入れよう。

CV大谷育江さんだなんて姫ちゃんのリボン思い出しちゃいましたよ、懐かしい。

一般的にはピカチュウ・チョッパー・光彦でしょうけど。

それにしても色々なところに金流してるんだなと感心しちゃいましたね。

税金払いたくないこちらとしては「いや、そういう所で切り詰めて増税しない方向で考えろよ・・・」って思っちゃうのですが。

まあこの世の中は、自分の財布は温存しつつ他人の財布はバラ撒かせたい人で満ち溢れていますから、こう言う流れになるのは仕方が無いですね。

無職にそれを止める力なんてありませんからね。

何はともあれプレミアム付商品券は無事に手に入れられそうです。




コメント(2)