So-net無料ブログ作成

円高がそれほど進まなそうで安心した [資産運用]

日本市場は最近調子が良いですね。

資産運用から引き気味の姿勢になっていますが、それでも少しは買っている株があるので株価上昇はありがたい話です。

丸紅を様子見で買ったとたんにズルズルと下がりだして含み損が広がっていましたが、ここ数日の上昇のお陰で含み益のレベルまで持ち直してくれています。

権利落ちまでにもう一声上がってくれるとありがたい。

株式市場が好調でありがたいですが、それ以上にドル円相場が107円後半から108円前半台まで戻ってくれた事が、嬉しいと言うか一安心したと言った感じですね。

何しろ証券会社の口車に乗ってドル建て社債を買ったら、ズルズルどころか一気に円高に振れたので気が気じゃありませんでしたよ。

満期の時の相場が大事であって、それまでの上げ下げは気にする必要は無いのは分っています。

でもログインするたびにマイナスで表示されるのは心理的ダメージを受けるのです。

一気に105円台まで円高が進んだ時には「やべえよ100円割っちゃうんじゃないのか・・・」なんて弱気になりましたからね。

マイナスが少ないほど快適な無職ライフが過ごせるってモンです。

出来れば110円近辺まで戻してもらいたい。

個人的には115円あたりでうろついてくれていると、さらに気楽で快適な無職ライフを送れるのですが。




コメント(2)