So-net無料ブログ作成
ゲーム ブログトップ
前の3件 | -

古いゲームを遊んでいて思うこと [ゲーム]

最近は日中を古いPS2ゲームをやって過ごしています。

ライドウシリーズを遊び尽くしたので、次は4分割大作なのに積みゲーにしていた.hackですね。

一応、Vol1はクリアしていたのですけど、それ以降は積みゲーにしていました。

で、古いゲームばかりを立て続けにやっていると、どうしても感じてしまう事があるのです。

それはセーブしづれえなあ・・・中断しづれえなあ・・・って事ですね。

どうしても自身の好みであるRPGやARPGが中心になるので、ストーリーを追う関係上、クリアまでに時間が掛かります。

そうなってくると途中中断の方法が問題になるのですね。

PS2の頃は中断に対応しているゲームは少なく、どうしてもセーブポイントに行く必要があるゲームがほとんどです。

それで感じたのがPSPはスゲエなと。

電源をスライドさせるだけで、お手軽中断が出来たのですから。

しかもゲーム側が対応していなくてもハード側で出来ちまうのですよ。

MHP2Gがあれだけ売れたのは、ゲームだけじゃなくてハードありきの事でしょう。

現に3DSに移ってからP2Gの頃ほど、のめり込めなくなりましたからね(サンプル数1)

まあ、今は腰を据えて遊び尽くせる身となりましたから、セーブポイントが少ないのは余り苦にはならないのですけど。

そうは言っても大多数の人は腰を据えられない忙しい人ばかりです。

孔子の席は温まらないし、墨子の煙突も黒ずんだりしない。

それと同レベルに忙しい人たちに溢れているのが現代なので、私のような怠惰な凡人みたいにゲームをやり込む事が出来ないのです。

スマホに取って変わられるのは仕方の無い事ですね。

話がとっ散らかってきましたね、要するにPSPは凄かったなあって、今さら感じ入ったオッサンの話でした。


コメント(0) 

10年以上前のゲームだが遊び尽くした [ゲーム]

2008年10月発売のゲームですが、2020年の1月が終わろうとする日に遊び尽くしました。

実際に買ったのは2009年か2010年か、どちらか定かではありませんけど、母親が蘇生後脳症になって先行き不安になったのを紛らわすためにプレイした記憶があるので、2010年より後に買ったと言う事はありません。

その後、母親も亡くなったためにしばらくの間ゲームから遠ざかり、積みゲーの1つとなっていたのですけど、10年以上の年月を経てようやくクリアしたのです。

クリアと言っても普通にクリアしたのではなくて、やり尽くした言って良いレベルでのクリアですね。

そのゲームは「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」なのですが、全ルートエンディングを見て、悪魔全書をコンプリートして、別件依頼を全てクリアしました。

他にもまだまだゲームが積んであるので、多分クリアデータは消してしまうでしょうから、記念に画面だけ撮っておいたのがコチラです。
ライドウ.jpg

私の手持ち機材ではPS2のスクショは取れないので、モニタを写真に撮っただけですね。

全ての別件依頼を達成しないと仲魔に出来ないマサカドさんです。

正直、この人よりもメガテンお馴染みのルイさんの方が強かったですけど。

多分、総プレイ時間は200時間近いでしょうね。

確か、当時買った価格は7000円近くしていたと思います。

メガテン3同梱版を買ったので高かったのですよ。

でも200時間も遊べたので満足。

次なる積みゲー消化は「.hack」に決めました。

Vol2までやって頓挫していたのです。

さてVol4まであるゲームですから、こいつは何時間楽しめるでしょうか。




コメント(2) 

20年前の娯楽で満足の中年 [ゲーム]

PlayStation2の発売日って2000年3月4日だそうですね。

2000年で思い出しましたが、そのころ既に社会人になっていた中年の私は、コンピューター2000年問題で正月三が日を会社で待機させられたのを思い出しました。

結局、何も問題が出なかったのですけど、あの頃は今ほどにコンビニとか正月営業の飲食店が無かったので昼飯に苦労した記憶があります。

そんな事はどうでも良くて、20年前に発売されたPS2ですけど、私は現在進行形で遊んでいるのですね。

確かに、グラフィックとかは大画面化している現在のテレビに映し出すとショボく感じますが、内容が面白いゲームであれば気にならなくなります。

そしてPS2は今遊んでもかなり楽しめるタイトルが多い。

ずっと昔に買って積みゲーにしていた「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」をやっていますが、ついにプレイ時間が150時間を超えてしまいましたよ。

時間だけはリッチな無職と言え1日の時間を延ばす事はできませんから、PS2で遊んでいる内にPSPlusのフリープレイで手に入れたゲームたちが積まれていっています。

うーん、無駄に撮り溜めた動画の消費だけじゃなくて、積み上がったゲームのほうも未プレイ多数のまま天に召されてしまいそうだ。

しかし20年前の娯楽ですら、これだけ楽しいのですから、それから現在までの間に増えた娯楽たちも合わせると、低価格で遊べるものに溢れた時代ですね、現在は。

貧乏リタイアが容易になった良い時代です。




コメント(0) 
前の3件 | - ゲーム ブログトップ