So-net無料ブログ作成
資産運用 ブログトップ
前の3件 | -

初めてのIPO当選 [資産運用]

投資歴自体は結構長い部類に入ると思いますが、初めてIPOに当選しました。

何度もリトライを繰り返して初めてのって訳じゃありませんけどね。

普段から気まぐれにしか申し込んでいないので、多分片手で数えられる程度にしかIPOの申し込みはした事が無いです。

まあ、2000株申し込んで100株が当選しただけなんですけどね。

私のような弱小株主が当選したとなると不安を感じなくもない。

その弱小株主に当選されられた先行き不安になる銘柄ですが、カーブスホールディングってやつです。

スピンオフIPOとやらで、スピンオフなんて言葉を投資で目にしたのが初めてだったので申し込んでみたのですが、こんな弱小が当選したので不人気だったのかもしれませんね。

当選は100株なので75000円ですからね、仮に大ハズレをかましても青ざめる事態にはならないでしょう。

大当たりしたら儲け物程度で。

新型肺炎真っ盛りの現状で、フィットネスクラブに行く人が果たしているのやらと思いますが、所詮は100株当選です。

腰を落ち着けてどうなるかを見守る事が出来ますね。

上がる事を期待しつつ様子を見ることにしよう。




コメント(1) 

地合いの良さはありがたいものですね(下方修正銘柄持ちの感想) [資産運用]

米中貿易戦争の気配が後退したとかで、まだ何一つとして合意事項が表に出てこないにも関わらず、米国株が好調ですね。

それにつられたのか日本株も好調をキープしています。

地合いが良いってのは本当にありがたいものですよ。

先週末の取引終了後に、私が1つだけ保有している銘柄が下方修正したのですね。

業績悪化すると思われていたので、下方修正自体は覚悟していたのですけど、ヤホーファイナンスあたりの記事で「市場のコンセンサスを下回る下方修正!」みたいに煽られていたので、週明けの値動きを考えると憂鬱で仕方がありませんでした。

予想通り下げて始まりましたが、下落幅は予想に反して小さかったのでホッと胸を撫で下ろします。

やはり地合いが良いお陰でしょうね、業績悪化で下げたキヤノンもいつの間にか値を戻していますし。

想定より下落が低かったので、安心して日課のネットサーフィン及びゲーム活動に勤しみました。

そして後場終了後に株価チェックしてビックリ。

プラスで引けていました。

地合いが良いって素晴らしい!

地合いが悪いと好決算を出しても「材料出尽くし」とかって意味不明に下げたりしますからね。

地合いさえ良けりゃ下方修正だって乗り切れるのです。

地合いの良さのお陰で、明日以降も楽しく遊べそうだ。




コメント(0) 

投資センスが無い [資産運用]

増税してから一月が過ぎようとしていますが、最近やたらと日本市場の調子が良いですね。

株価もドル円相場も軟調になるかと思っていたのですけど、ドル円相場も円安方向に振れているので、何一つとして私の想像と逆の動きをしています。

今の日本に期待できる事って何かあったかな?と考えても思い浮かばないんですけどねえ、何で堅調なんだろう。

まあ、参加していなければ損もしないので何も問題無いのですが、人間ってとらぬ狸の皮でも数えてしまうものなので、何だか損した気持ちになってしまうのですよね。

やはり私には壊滅的に投資センスが無いようで、少量だけ持っていた丸紅株を権利落ち前に売って権利落ち後に買い戻そうと目論んでいたのですけど、売ったは良いが買い戻しに失敗してしまったのです。

700円を割ってきたら買い戻そうとしていたのに、日中の遊びに忙しくて買いを入れていませんでした。

「いや、もう一度割ってくるに違いない・・・」と買い戻しの機会を伺っていましたが、その後は700円を割る事無く売値を越えてしまいましたよ。

いやあ本当にセンスがありませんね。

日経平均が23000円近くまで来たと言うのに、私の手持ち銘柄は1銘柄だけです。

その1銘柄は1年ほど前にギャンブル的に買った銘柄で、今のところギャンブルの結果が出ないまま持ち続けています。

そいつが日本市場が堅調なお陰もあって、一応含み益が出ているのがせめてもの慰め。

投資センスがある人が羨ましい。




コメント(2) 
前の3件 | - 資産運用 ブログトップ