So-net無料ブログ作成

デスマーチ発生の要因 [仕事]

在職中は色々なデスマーチを目の当たりにしてきました。

なぜこんな事を書く気になったかと言いますと、「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」なるものをdアニメで見たからですね。

なぜ見たかと言いますと「あなたへのオススメ」としつこくdアニメさんが押してくるのと、お気に入り登録数が多かったからです。

それで面白いのではないかと見てしまった訳です。

感想を一言で言うとウ○コですね。

オススメされているしお気に入り登録数も多い訳だし、話が進めば・・・と淡い期待を持って見続けましたがウ○コです。

半ば意地になって最後まで見ましたが、壮大に時間を無駄にしただけでした。

まあウ○コの感想はどうやったってウ○コ以上にはならないのでこの辺にしておきます。

で、本題に移りますが、大体の場合は無理な納期で無茶な仕様を無謀な営業が受注するとデスマーチが発生します。

これは一般的によく認知されたデスマーチの発生要因だと思いますが、デスマーチが次のデスマーチを呼ぶことがあります。

その2次的デスマーチは、部下の能力と仕事内容を把握できない上司が発生させます。

その類の上司は部下の把握が出来ていないので、以下のような考え方をします。

残業時間が長い→仕事で手一杯
残業時間が短い→手が余ってる
客からのクレーム電話が多い→難しい案件
客からのクレーム電話が無い→簡単な案件

この考えをもとに、簡単な案件の担当者をデスマーチ案件に投入して解決を図ろうとします。

そして簡単な案件なのでロクに引継ぎをせずに新人あたりに担当を替えます。

でも実際には担当者の力量で難しい案件を上手く回している場合が結構あります。

めでたくデスマーチの種まきが完了です。

と言ったケースを良く見かけた記憶がウ○コアニメをみて思い起こされました。

無駄な視聴時間は無職ならではの贅沢と自分を慰める事にします。




コメント(2) 

9連休してもこの辺りから月曜日の憂鬱を感じ出していた [仕事]

連休という言葉が既に懐かしい響きに感じ始めてきた今日この頃です。

社畜をしていたときにはGWのカレンダーを見て9連休を取りやすいと嬉しく思ったものです。

あの頃は9連休が永遠とも思える長期休暇に思えました。

休みに入る前までは。

実際には9連休に入っても半ばを過ぎたこの辺りから、月曜日の労働に対する憂鬱を感じ始めていました。

まだ普段の週末より長い休みが取れるにも関わらず、連休が終わる焦燥感のようなもので遊んでいても何か落ち着かない気持ちになっていました。

仕事をしているから休みを楽しめる的な事を言う人がいます。

私からすると精神構造が全く違うのだなとしか思えません。

彼らはこの時点で憂鬱を感じたりはしないのでしょう。

日曜日には仕事を頑張るぞと気持ちも入れ替えられるのでしょう。

仕事をしているから休みを楽しめる人は仕事自体が好きなんでしょうね。

私はそうでは無かったので今の状況な訳です。




コメント(6) 

退職前にやっていたプロジェクトが無事完了したとメールが来ました [仕事]

少し前の事になりますが、退職前に最後に終わらせてから仕事を辞めようと考えていたプロジェクトの担当者から、無事に完了したと携帯メールが送られていました。

3月末にプロジェクトがずれ込みそうだと言う予想通りにこの時期に完了メールです。

とっとと辞めて正解でした。

そのユーザーのプロジェクトは、問題が起きたら平気で数ヶ月ずれ込むので、今の時期に完了なら問題なく終わったと言う事だと思います。

とりあえず問題の起こりそうなところは全て潰したつもりでしたが、一応潰せていたようですね。

まあ実際の現場は修羅場だったかもしれませんが。

何にせよ喉に刺さった魚の小骨が取れた程度の爽快感は感じました。

どうやら引継ぎの仕方は間違っていなかったようです。

魚の小骨も取れたので、引き篭もり生活を更に邁進できそうです。




コメント(0)