So-net無料ブログ作成

早起きは三文の損 [日記・雑感]

ついに来ましたね、寒波が。

日本海側は大雪だそうですが、幸い私は太平洋よりの内陸県なので天気自体は快晴でした。

今日は牛乳を切らせてしまったので買物をして来ましたが、数日前よりもやはり風が冷たく感じられました。

さて、日本には早起きは三文の得などと、早起きして社畜に励ませたい経営者あたりが従業員に実践させたいことわざがありますね。

まあ早起き自体に本来損得なんて別に無いと思いますが、この時期に限っては早起きは三文の損と言えるでしょう。

何故かと言えば、冬場の一番寒い時間帯って夜明け近辺なんですよね。

真夜中の方が、空が白み始めた時間よりも気温が高い事が多いです。

日中に蓄えた太陽パワーが効力を発揮しているからでしょう、さすがは太陽さんです。

ですので一番太陽パワーの効力が無くなる夜明け前が一番寒く、夜明け直後も太陽パワーがまだ不十分なので、真夜中より寒い。

要は暖房に一番金が掛かる時間帯ってことですね。

9時、10時過ぎくらいになってようやく太陽パワーを感じますから。

つまり早起きは金が掛かるって事。

この時期に限っては、寝坊は三文の得です。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。