So-net無料ブログ作成

食器を100均製のプラ皿に変更した [買い物]

寄る年波のせいか、単純に無職生活で緊張感が無くなったか、どちらか分かりませんが物を掴み損ねたりして落とす事が増えたような気がします。

その掴み損ねる物が陶器製の食器とかだと、万が一にも足に落としたりしたら大変。

そんな気持ちが募ってきたので、前回買物した際に、ダイソーでプラ製のお皿を試しに購入しました。

楕円形のカレー皿みたいなやつで、電子レンジ対応です。

使い勝手が分からなかったので、とりあえず1つだけの購入でしたが、レンジ使用も含めて何度か使ってみました。

これがとても使い易い。

何よりまず軽さですね。

これなら足の上に落としてもケガをする事は無いでしょう。

あと、レンジで使用してもフチの部分がすぐに冷えてくれます。

陶器製の器だと、しばらく熱いままですからね。

強いて難点を挙げれば、ラップがくっ付きづらい事くらいか。

ところで、今まで私は器の類いを買ったことがありませんでした。

何故かと言えば、古き日本の習慣に忠実だった両親が、中元だの何らかの式典だので貰った器の類いを、やたらと貯めこんでいましたから。

使っているやつが壊れるごとに、そいつらを持ち出していたのです。

でも私って結構物を大事に使っちゃう人なので、その機会は数年に1度あるかないか。

ほとんど在庫品を消化できぬまま、私の老化の方が進んだために、器を壊す→足に落としてケガもする、みたいな可能性も高くなってきました。

そこで今回のプラ皿変更に踏み切った訳です。

買って正解でしたよ。

近い内に、もう2つ3つ追加して、陶器製の器を全て断捨離するとしよう。




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。