So-net無料ブログ作成

貧乏人への施し通知が来てました [日記・雑感]

本日は20日なのでウエルシアって名前の酒屋に出かけてきました。

ポイントサイトやアンケートサイトの報酬をTポイントに振り向けたせいか、意外とTポイントの残高があったので、引き篭もりらしくない3回の外出です。

大部分がお酒ですから、自転車乗りの私には重くて1回じゃ運びきれませんからね。

湿度が高い中、汗まみれになりながらも、「まーたバーリアルおじさん来たよ」とウエルシアの店員さんに呆れられながらも、頑張って自転車を漕いできました。

さて、そんなバーリアル運搬マラソンの1度目のピットインをした際に、週一回オープンさせる郵便受けをオープンさせました。

久々に開ける郵便受けには、私の住む自治体から「重要なお知らせ」と銘打った封書が入っていたのです。

無職の私にどんな重要なお知らせがあるのだろう?と思いつつも、当面の関心事はバーリアルマラソンだったので、とりあえず残り2週のマラソンを完走しておきました。

マラソンを終えて、すっかりやりきった感で汗を流した後に封書の事を思い出します。

そして封書の中身を確かめてみると、まずは「お前貧乏だから市民税非課税な」と言った意味の書き出しの後に、「そんな貧乏人のお前にプレミアム商品券を買う権利を与えよう」と書いてあります。

やったぜ!俺にもオプーナを買う権利が貰えたぜ!くらいに感じて、たいして興味を惹かれなかったのですが、ちょっとググってみたところオプーナより価値がありそうだと感じたのです。

私が住んでいるのは自治体の境に近い所なので、中心地からは離れています。

こういったやつって、自治体の中心近くじゃなきゃ使えなかったりってのが良くあるじゃないですか。

辺境住まいのオレには関係ねーかな、などと思って対象店舗を調べたところ、近所にも対象店舗が結構ありました。

最近は業務スーパーばかりに行くようになって、すっかり足が遠のくようになっていた食品スーパーも対象だったのです。

それを見て急に興味が出てしまいましたよ。

4000円で5000円分買える商品券ですからね、これなら業務スーパーより安く買えます。

最大で20000円(25000円分)まで買えるらしい。

ちょっと手続きが面倒ですけどね。

申請して、審査されて、引換券が発行されて、指定場所に買いに行くらしいので。

面倒ですが利用しやすい場所にお店があるので、おそらく申し込むと思います。




コメント(2)