So-net無料ブログ作成

トップが逮捕されたのは日産じゃなくてキャノンなんじゃないかと錯覚しそうだ [資産運用]

今日もキヤノンは順調に下落しましたね。

トップが逮捕されて話題の日産はプラス引けですよ。

何だかやらかしたのは、日産じゃなくてキヤノンのトップだったのかと錯覚してしまいそうですよ、ちくしょうめ。

まあキヤノンは業績面でやらかしたと言えなくもないですが。

配当利回りも5%に乗せて来やがりました。

日産のほうは6%近い利回りで配当的にはこちらのほうが魅力的なので乗り換えようかな?と、最近のキヤノンのあまりの体たらくに、そんな考えが頭をよぎったりします。

しかし日産って中国で電気自動車の合弁会社に一兆円投資するらしいので、ちょっと怖くて手を出せません。

米国がファーウェイだのをスパイ認定するなど、中国排除の流れがきているように見えます。

そんな時に、新たに合弁会社を作ってまで中国依存を深めていくのは大丈夫なんだろうか?米国に目を付けられたりしない?と不安になりまして。

合弁会社なので日産から知的財産が中国側に流れそうで、米国も中国の合弁会社による知的財産流出をかなり問題視しているみたいですし。

まあ乗り換えるとか以前に、キヤノン買わずに素直に様子見しときゃ良かっただけですけどね。

待つ事が出来ない、忍耐力のない私です。




コメント(0)