So-net無料ブログ作成

ガスを無くす気は無いけどガス無しでも生活できそう [家計]

今月に入って冷え込みも強くなってきたので、ガス使用量も増えていくと思っていました。

郵便受けから出したチラシに埋もれて、今月分のガス使用明細が入っていたので確認してみると、先月と同じ使用量でした。

今月分も0.4㎥ですね。

ちなみに7月からの使用量は0.6、0.7、0.5、0.4、そして今月が0.4なので、ガス会社の人から人間が住んでいるのか疑問に思われているかもしれません。

7月から10月までは概ね前年同月使用量の半分くらいで推移していましたが、今月に関しては前年同月が3.3に対して0.4なので1/8以下の使用量になりました。

汗をかかない分、軽く頭を流す程度にしかシャワーを使わないし、まだ寒さが本格的になっていないので煮物もあまり作らなかったのが要因でしょう。

しかし、このガス使用量の推移を見るとガス無しでも生活できそうですね。

まあ料理をするには電気よりガスの方が便利な面があるので、ガスを解約する気持ちにはなりませんけど。

在職中より在宅時間が長いので、基本的に光熱費は増加傾向になると思っていましたが、今のところ酷暑期のエアコン使用による電気代分くらいで、むしろ光熱費が減少傾向にあります。

在職中に光熱関連を無駄遣いしてたって事なんですけどね。

何にせよ無理をするわけでもなく光熱費が抑えられているのは良い傾向です。




コメント(2)