So-net無料ブログ作成

灯油を余らせておいて正解だった [日記・雑感]

1月半ば頃の事ですが、電気毛布と厚着だけで寒さに対抗するのは厳しいと感じ、18リットルの灯油を買いました。

最近は暖かくなり暖房器具など不要だと言いたくなる陽気でしたが、45年の人生の中で4月って何日かは寒さが戻る事があるものだ、そんな経験を重ねています。

そんな事もあって灯油を少しだけ余らせておいたのですが、そいつが功を奏しましたね。

今日はえらく冷え込みました。

ここぞとばかりに炎上させましたよ。

やはり長年の経験則ってのは役に立ちます。

今日は寒かったのですが、春一番が吹いてひと月経ちますから、これが最後の冷え込みでしょうかねえ。

でも私はビビりなので、まだ燃やし尽くしていなかったりします。

この手のものって性格がでますよね。

最大限に暖かさを甘受するために積極的に燃やして足りなくなる人、まだ必要じゃないかと思って少し寒さを我慢しつつ余らせてしまう人。

私は後者です。


そいつはともかくとして、誰も興味は無いでしょうが「隻狼」の進捗状況です。

葦名弦一郎を撃破して進めなかった扉を開くことが出来るようになりました。

そしたらですね、会ってしまったんですよ、ク○猿と。

この○ソ猿は忍殺ゲージ1つだったので中ボス扱いかな?と思いながら戦い、2回目で撃破したのです。
SEKIRO18.jpg
SEKIRO19.jpg
クビチョンパのなかなかエグい忍殺です。

オレも弦一郎とイチャついてプレイスキル上がったなってイイ気分になれました。

でも忍殺ゲージ1つなので嫌な予感はしてたんですよ。

お前はクビを落とされたなら大人しくしておけ!

って事で、今度は首無しク○猿とイチャイチャしていました。

弦一郎と同様に2日目は第一形態は余裕でクリア出来るようになりましたが、第二形態が戦いづらい・・・

あと一歩まで追い詰めたものの、やられてしまって心が折れて昨日は泣き寝入りしましたよ。

でも休養って大事ですね、本日一度目のトライでク○猿撃破です。
SEKIRO20.jpg

トロフィーも貰えたので中ボスじゃなくて大ボスだったようですね。
SEKIRO21.jpg

ちなみにこいつは獅子猿が正式名ですけど、プレイすればなんで○ソ猿と呼びたくなるのか分かりますので、PS4をお持ちの方はレッツプレイ!




コメント(0)